筋肉トレーニング【ワークアウト】では、優先すべきはボリューム【総運動量】【現在の私の場合】


はいどうもジュピネムです。

具体的に筋肉トレーニングをどうやっておこなっていけばいいのかという事についてです。

現在、私がやっているトレーニング内容については

【ボリューム】

を第一優先に考えています。

このボリュームというのは、分かりやすく言えば、

【総運動量】

とも呼べるかと思います。

ええ、分かりにくいですね。

例えるなら、

・10キログラムの物を10回挙げたら、

10×10=100で、ボリュームは100となります。

・20キログラムの物を5回挙げたら、

20×5=100で、これもボリュームは100となります。

ボリューム【総運動量】で言えば、

10キログラムで10回も

20キログラムで5回も

同じ運動量

という事が言えるのです。

これが私が言うボリュームなのです。

そして私がトレーニングで優先しているのが、このボリュームをいかに大きく出来るかという点なのです。

筋肉を肥大させるという点においては諸説あります。

限界に近い重さを挙げて筋肉に強烈な刺激を与える方が良いという方もたくさんおられます。

私としてはそれも当然有りな考え方だとは思いますし、私自身そう考えている時期がありました。

そういった経過や経験を踏まえて行き着いた先が、

ボリュームを第一優先とする

ことだったのです。

トレーニングをはじめると多くの人が、私もそうだったのですが、

どれだけ重いものを挙げられるか

という点に執着しがちになってしまいます。

これは多くの人がいるジムなどでは、周りの人の目を気にしすぎて

重いものを挙げないといけないんじゃないか?

舐められるんじゃないか?

などと勝手に思ってしまい、結果的に無理な重さを扱ってしまうのです。

限界にチャレンジするのも必要なのですが、大抵の場合、

重さに対してまだ筋肉が成長していないので、その負荷が関節などにかかってしまい怪我をする

と言うのが多いパターンだと思います。

また、自分の力以上に重い重量にセットしてしまうと、

・フォームが悪くなってしまい、適切な刺激が筋肉に入らない。

・高重量をセットしただけで満足し、ボリューム【総運動量】が大したことない。

などもよくあるパターンだと思います。

ですから、しっかりと今の自分の実力をわかった上で、いかにボリュームを載せられるかを大切にしていけば良いかと思います。

私自身の体感として重い重量を無理して挙げていた時期よりも、ボリュームを重視しだしてからの方が格段に成長出来たと感じているのです。

筋肉

Posted by jyupinem